資料請求カート

開く

現在、以下の学校を「資料請求カート」に登録しています。「資料請求カート」に登録できる学校は20校まで。別の学校を登録したい場合は、リストから「削除」ボタンで登録を削除して下さい。

「資料請求カート」の登録情報は、アクセスを中断すると消えてしまいます。ご注意下さい。
    ※現在登録されている大学はありません。
    ※「資料請求カート」に登録できる学校は20校までです。 資料を請求する

    大学オススメ情報

    大学トピックス

    カテゴリー:

    新設大学は5大学 学部学科新設は社会科学系が多く、新分野や学際領域も

     2018年の新設大学は公立2大学、私立3大学。公立大は、いずれも短大からの改組転換です。

     長野県立大は長野県短大からの改組で、グローバルマネジメント、健康発達の2学部を設置。1年次は全寮制、2年次は海外研修が全員必修と、自律と協働も教育のねらいということです。公立小松大(石川)は、私立の小松短大と看護学校を改編・統合して開学。生産システム科、保健医療、国際文化交流の3学部を置き、地域のニーズに対応します。

     新設私立大は、通信制の東京通信大を除くと、いずれも1学部の単科大。育英大(群馬)教育学部には児童教育とスポーツ教育の2専攻があります。新潟食料農業大・食料産業学部は食・農・ビジネスを総合的に学ぶ学部です。

     私立大は、文系学部の人気上昇を受け、社会科学系の学部学科新設が目立っています。経営や会計をはじめ、地域振興に関するものが多くなっています。
     マネジメントの観点から特定の分野に特化した新設学部もいくつか見られます。日本体育大・スポーツマネジメント学部はスポーツ産業が学びの対象。立命館大・食マネジメント学部は社会、ビジネス、文化など多様な視点から食をとらえていきます。

     愛媛県に設置される岡山理科大・獣医学部は、52年ぶりの獣医学部新設となりました。

     看護系は、すでに看護系学部のある東都医療大や東京医療保健大が他県に増設するものを含め、10以上の大学が学部または学科を新設します。

     このほか、増加が目立つのが心理系です。心理系初の国家資格「公認心理師」ができ、資格取得に対応したカリキュラムを学べるようになったためと見られます。心理系学科の新設は看護学科を上回ります。受験資格の取得には、大学卒業後に大学院進学または実務経験が必要と道のりは長いですが、少子高齢化や人間関係の変化など、ますます複雑化する現代社会を生きる受験生には関心の高い分野でしょう。

     国公立大の学部新設は、富山大・都市デザイン学部、広島大・情報科学部、横浜市立大・データサイエンス学部、名古屋市立大・総合生命理学部、山陽小野田市立山口東京理科大・薬学部など。時代の流れを先読みした学際的な新分野や、地域のニーズに応える新設となっています。やはり理系分野が多いのが特徴です。

     九州大・共創学部は文理融合の学部で、学問方法ではなく地球規模の課題解決力を養う新タイプの学部です。このほか、首都大東京は分かりやすい名称に学部学科を改編します。